お問合せ
メンバー登録
ログイン
マイページ

商品数
0

合計
0

カゴの中を見る
JCCブログ JCC トピックス BRITISH COMMEMORATIVE MEDALS(通称 EIMERカタログ) ドイツ製スラブ用コイントレー

アンティークコインを検索する

価格で選ぶ(半角数字のみ)
円~
フリーワード
お客様の声 長年お探しのコインJCCが見つけてきます
JCCはNGC社、PSGS社の認定ディーラです。
商品コード: ID03035

【SOLD】帝政ローマ AD138-161 アウレウス金貨 アントニヌス・ピウス NGC AU

【期間限定】12月25日(火)までの出品です。

サイズ: 直径 約20mm 重量 約7.27gm

【アントニヌス・ピウス】



ティトゥス・フルウィウス・アエリウス・ハドリアヌス・アントニヌス・アウグストゥス・ピウス(ラテン語: Titus Fulvius Aelius Hadrianus Antoninus Augustus Pius、86年9月19日 - 161年3月7日)は、第15代ローマ皇帝で、ネルウァ=アントニヌス朝の第4代皇帝。彼はアウレリウス氏族の出身者として最初の皇帝であり、また皇妃大ファウスティナを通じてネルウァ=アントニヌス朝と外戚関係を持っていた。妻の甥であるマルクス・アウレリウスと娘の小ファウスティナを結婚させた上でアウレリウスを後継者とし、娘と甥の間に生まれた孫コンモドゥスにまで3代に亘る家族間での帝位継承の基盤を作った。

こうした点から一部の歴史学者は、王朝の支配権がトラヤヌスの王統から外戚であるアントニヌスの一族へと移動したと見なし、祖父アントニヌスから孫コンモドゥスまでの3代をアントニヌス朝と別称している。

「アントニヌス・ピウス」(Antoninus Pius、慈悲深きアントニヌス)の名で知られるが、これは先帝ハドリアヌスが元老院から憎まれていたにもかかわらず、神として祭るように奔走したことが美談として受け取られたことに由来する

(テキスト・画像 出典:Wikipedia)
古代ローマ / ANCIENT ROMA
材質金 / GOLD
年代1~1500年代
グレード鑑定品 AU
販売価格: 620,000
SOLD